« 講師という職業について、内側から紹介。 | トップページ | 脊柱側湾症について。 »

自分を奮い立たせる言葉。

こんばんは。

「かえる仔」で検索かけてみたら

同じ名前を使っている小学生と中学生を発見しました・・・

自分のネーミングセンスが義務教育並である事実に

軽くショックを受けた「かえる仔」ですeyesweat02

(別に義務教育自体をバカにしているわけではないし

小中学生をバカにしているわけでもないのよ・・・

ただ、そうは言っても彼らよりだいぶ長生きしているのに

私の語彙の少なさ・言葉の選定の仕方には疑問を感じてしまったdown



今週いっぱい(てか、明日までか)職場に実習生が来ています。

彼の一生懸命さを見ていると、こちらも頑張らなければ・・・

と刺激を受けます。

・・・が、今週は仕事関係でもプライベートでも

予定が立て込んでいて、どったんばったん。

ついつい「とりあえず、現状維持で・・・」と思ってしまう。

そんな時、自分を奮い立たせる言葉があります。

実はコレ、去年教えていた高校生が言っていた言葉。


「現状維持は衰退のはじまり」

私よりはるかに言葉のセンスがありますね。(笑)

初めてこれを聞いたとき、センスだけでなく内容にも驚きました。

現状維持と思っている時点で、今以上の向上は望めないし、

人は怠ける生き物だから「今のままでいいや」と思った瞬間から

怠け衰える一歩を踏み出しているのだ・・・という内容です。

的を得ていますよね・・・。だからこそ厳しくもあり、励みにもなる。

この言葉は、私の中でずっと生き続けるであろう言葉の一つとして

カウントされていますconfidentshine

|

« 講師という職業について、内側から紹介。 | トップページ | 脊柱側湾症について。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1229673/30172647

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を奮い立たせる言葉。:

« 講師という職業について、内側から紹介。 | トップページ | 脊柱側湾症について。 »