« 『羅生門』と現代社会。 | トップページ | 脊柱側湾症について③手術に関連する苦痛 »

ホタルのひかり。

こんにちは、かえる仔ですhappy01
昨日、十何年ぶりに蛍を見ました!
家の近くに、今年は蛍がたくさん飛んでいるという地区があったので
両親を連れて行ってみると…
明るいからゲンジボタルかな?川辺をたくさんの蛍が飛び交っていました。
時期的にはもう遅いので、きっと6月の20日〜25日くらいは
もっとたくさんの蛍が飛び交っていて幻想的な景色が広がっていたんだと思います。
詳しいことはよくわかりませんが、川底をつるっとしたコンクリートから
凹凸のある底に変えたことで蛍が戻ってきたとか…。
水自体は奇麗でも、コンクリートの川では流れが速すぎて
餌のカワニナが住めないのかもしれませんね。
(カワニナ自身が流されたり、カワニナの餌がなかったり…)


今回の蛍は、静かな田んぼの周りにちらほらと
その蛍を見に行く人がいるくらいで
出店があったりイベントがあったりするわけではありませんでしたが、
でも、だからこそ、蛍を見ることで季節を感じたり
自然の豊かさに感謝するなど心の栄養をもらうことができた気がします。

|

« 『羅生門』と現代社会。 | トップページ | 脊柱側湾症について③手術に関連する苦痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1229673/30416463

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルのひかり。:

« 『羅生門』と現代社会。 | トップページ | 脊柱側湾症について③手術に関連する苦痛 »