« PCスクール☆変態へ一歩前進②     スクール選びについて | トップページ | やっぱりハード… »

リトルプレス。

8月も終わりに近づき、涼しい夜に聴く虫の音は
早くも秋を感じさせますね。
ちょっとセンチな気分のかえる仔ですhappy01


先日、職場の方からお見舞いをいただきました。
病院が遠かったので、退院後になっちゃったけど…という言葉つきで
いただいたんですが、今日はそのお返しの品を探しに行きました。

(あ、そうそう、こういう時って、快気祝いでいいんですかね?
マナー本には快気祝いは周囲の人がすることで
お見舞いいただいた本人がするのは快気内祝いって書いてあったんだけど…
どなたかご存知ないですか?)

近くの雑貨屋さんに何かないかなぁ〜と探しに行ったところ、
素敵な出逢いがありましたconfidentshine
それは、地元のお姉様方3人で発行しているリトルプレス。

リトルプレスとは、出版社ではなく個人や団体が自らの手で制作し、
発行、販売までを行う冊子のことを言います。

…なんて、リトルプレスって言葉、実は今日知ったんですが(笑)

私が見つけたリトルプレスのテーマは、「素敵な出逢い」でした。
お姉様方が日々の生活の中で経験した
人やモノや場所との素敵な出会いを中心に
可愛らしいイラストやのどかな町の空気が伝わる写真、
格好つけない文章で語られていました。
地元の町の、なじみ深い顔、初めて見る顔、
色々な表情を見ることのできる冊子でした。


私の中で、転職を考えた時にDTPを候補にあげたのには
ヒトとヒト、ヒトとモノ、ヒトと場所をつなげる仕事に関わって
人生に楽しみを増やすお手伝いをしたいってことがありました。
それも、ネットではなく紙媒体が良かったんです。
だって、私の知っているおばあちゃん達はネット使えないから。


他にも、ものづくりをしたいって気持ちや、
「経済の網」の中に入って社会に貢献したいって気持ち、
色々あります。
ただ、一生かけて何がしたい?って考えると、
どうも今の時点では、私は「つなげる」ってことをしていきたいんだなと。


そんな中、出逢った「リトルプレス」。
自分たちの思うように、伝えたい内容だけを厳選して
こういう方法で読み手と世界を「つなげる」こともできるんだ…と
ちょっとビックリ。
そして、いつか私も…なんて淡い憧れを抱かずにはいられません。
リトルプレスの発行を本職には考えられないけれど、
自分の人生でやってみたいことが、また一つ見つかりましたheart02

|

« PCスクール☆変態へ一歩前進②     スクール選びについて | トップページ | やっぱりハード… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1229673/31116835

この記事へのトラックバック一覧です: リトルプレス。:

« PCスクール☆変態へ一歩前進②     スクール選びについて | トップページ | やっぱりハード… »