« 褒めること。伝えること。 | トップページ | 自然の恵み。早起きのご褒美。 »

手に取り、書き込む愉しみ。

こんばんは、かえる仔です☆

昨日、appleが新デバイス「i pad」を発表し、
話題になっています。
amazonのkindleを一ヶ月前に知ったばかりの私…
世の中の流れについていけてなくて自分でもびっくりです。
この手の話についていけてなくて、PC関係の仕事大丈夫か…?
真剣に心配…。アンテナ高くしておかなきゃwobbly

たぶん私は、i padもkindleも特に欲しいとは思わないだろう。
ただ、電子書籍の機能自体は気になる。
(kindleはもろソレそのものだけど)
携帯小説なんかも流行ったし
今の10代あたりは紙媒体よりも電子化されたものの方がいいのかな?
確かに電子書籍って便利だろうな。
i padにしろkindleにしろ、それ一つ持っていれば
何十冊もの本を常に持ち歩いていると同じことになる。
i padはそうでもないみたいだけど、
kindleは目に優しい仕様になっているみたいだし…

でも、あれって下線を引いたりできるのかな?
思ったことをちょろちょろっと
書き留めておくことできるのかな?

私は、もともとあまり図書館を利用する方ではなかった。
なぜなら、図書館の本には書き込みができないから。
本って、読むだけでなく
考える愉しみも与えてくれるものだから、
それをどっかに書いておきたいんだよね…。
ある記述に対して何か感じることがあったら、
その近くの余白にちょろちょろっと書いておきたい。
そして、時間が経ってから見返したときに
また違う考えになっていたりするのもおもしろい。

それに、本の装丁の美しさも愉しみの一つ。
どんな紙を使っているかによっても、装丁は全然違う。
だから、やっぱり手に取って傾けてみたり
角度を変えて見てみたりもしたい。

理由は違うかもしれないけれど、
同じように紙が良い!という人も
今はまだたくさんいるように思う。
でも、今後どうなっていくのか…?

i padの電子書籍機能は、
日本では今のところ使えない?という記事も目にしたし
急速に普及して行くことはない気がするけれど…
でも、やっぱり紙でしょ!と言いたくなってしまう
「古い人」な一面を自分の中に発見しました。
みなさんは、いかがお考えでしょう?

|

« 褒めること。伝えること。 | トップページ | 自然の恵み。早起きのご褒美。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1229673/33172738

この記事へのトラックバック一覧です: 手に取り、書き込む愉しみ。:

« 褒めること。伝えること。 | トップページ | 自然の恵み。早起きのご褒美。 »