« ブクログ。 | トップページ | 褒めること。伝えること。 »

側湾症…その後。

こんばんは、かえる仔ですhappy01

先日、夏に入院した時に同室だった方から
年賀状が届きました。
四人部屋だったので、私も三人の方に年賀状を書きました。
そのうちの一人の方は先日また入退院され、
もう一人の方も未だに通院はしているようです。
私はと言えば、今は特に問題なく病院にも行っていません。

側湾症の最初の手術をしたのが19歳。
矯正のため中に入れた金属が折れて
再手術したのが23歳。
そして、肉芽腫ができてしまい、
二度目に入れた金属を取り除いたのが27歳。
こうして並べてみると4年ごとに何かが起こっているなぁ…
次に何かあるとしたら31歳??
でも、術後特に問題なく普通に結婚&出産、育児を
されている方もいると主治医から聞いているので
もう何も起こらずに済むかな…?
今後、仕事では椅子に座りっぱなしの時間が
長くなりそうなので、
そこらへん気をつけて簡単なストレッチをする時間を
意識的にとっていきたいと思います。

まぁ、とりあえず今のところ、足のしびれや腰痛もなく
元気でやっています!
傷跡もそんなに気にならないので、
近々温泉にも行く予定ですspashine

私のブログには、側湾症をキーワードに
検索してこられる方が多いのですが、
もし何かご質問があるようでしたら
気兼ねなくコメントを残して下さいねhappy01

医療などの専門的なことに関して無責任なこと言えませんが、
側湾症を経験した当事者の気持ち、
手術を経験した当事者の気持ちとして
何かお答えできることもあるかもしれません。
年齢を重ねていくとどうなるのか
私にももちろん不安はありますが、
側湾症でもちゃーんと人生楽しめていますwinknote

|

« ブクログ。 | トップページ | 褒めること。伝えること。 »

コメント

すみません;二回投稿します。
神奈川の病院とは、茅ヶ崎の江原先生ですか?
違っていたら、かえる仔さんが通っている神奈川の病院を教えて頂きたいです。

投稿: りつ | 2010年1月28日 (木) 16時40分

こんにちは、りつさん。
コメントありがとうございますhappy01
はい、りつさんのおっしゃる通りです。
以前、信大にいらっしゃった時にお世話になり、今も時々診てもらっています。
違う病院をお探しですかね…?
そうでしたら、お役に立てず申し訳ないですsweat01

投稿: かえる仔 | 2010年1月28日 (木) 17時16分

お返事ありがとうございます(^-^)
良かったです!私は今年その病院で手術を考えています。
手術の先輩がいてなんだか心強いです。
ブログを見て私も頑張ろうと思えました!

投稿: りつ | 2010年1月28日 (木) 23時58分

りつさんhappy01

そうなんですか!今年手術されるんですね。
私も始めての手術の時、とても不安でした。
でも入院した日、その前の週に側湾症の手術をした患者さんと話す機会を江原先生が作ってくださって、心の準備をすることができました。
やっぱり、同じ手術を先に受けている人がいると心強いですよねshine
お願いすればそういった機会を作って下さる可能性もあるので、身体と心の準備をしっかりして「負けるもんか!」という気持ちで手術に臨んで下さい。
もし何か不安や質問がある場合は、いつでもコメントくださいnote
りつさんの手術が成功することを願っていますconfident

投稿: かえる仔 | 2010年1月29日 (金) 20時46分

お返事ありがとうございます(^-^)!
すみません、今日また病院に行ってきたのですが、
またまた質問があります。
私は声の仕事をしています。
かえる仔さんは
カラオケを座りながら、色々と声をかえて3時間続けて歌うのを毎日やるとしたら、
前方と後方、どちらの手術が向いていると思いますか?

私は腹筋背筋、腹式呼吸、肺活量を使うので
手術して不利になってしまうのが心配です…。

声の仕事を考えると、かえる仔さんは前方と後方どちらをオススメできますか?

長くなってすみません;
私の夢がかかっているので今悩んでいます…。

投稿: りつ | 2010年2月 9日 (火) 01時21分

りつさんhappy01

コメントへのお返しが遅くなってしまいごめんなさい。
声のお仕事!すごいなぁ…
声を変えてってことは、声優さんとか目指してるのかしらshine

んー…具体的な医療に関することは素人の私が適当なことを言わない方がいいと思うので、先生に聞いてみるのが一番かと思います。

ただ、どちらの手術をしても、一時的には腹筋や背筋は落ちると思います。
術後はコルセットでかっちり固めるので、どうしても腹筋背筋を使わない、鍛えられない生活になるので。
ただし、肺活量に関しては、手術後の方が増えるかも?
側湾症だと、背骨の変形のせいで肺が圧迫されるので、総じて肺活量が少ない傾向にあると聞きました。

夢のために…どちらがいいのかなぁ。
腹筋背筋のことを考えると、個人的には、コルセット着用期間がなるべく短い方を選ぶかなぁ??
先生に、具体的につっこんで相談してみてはいかがでしょうかhappy01??

答えにならず申し訳ないですsweat01

投稿: かえる仔 | 2010年2月 9日 (火) 23時10分

お返事ありがとうございます!

先生と一緒にどっちがいいんだろう…と悩んでしまい
かえる仔さんにお聞きしてしまいました。

一時的なら我慢できるのですが、一生の問題と思って悩んでいたのですが、
重く考え過ぎない事にします!

相談に乗って頂いて
いつもいつもありがとうございます!

では今日は失礼致しますm(_ _)m

投稿: りつ | 2010年2月10日 (水) 18時16分

かえる仔さん、こんばんは。

前の返答で、私の夢への応援をして頂いてありがとうございました!
手術しても頑張ります!

手術は5月に決まり、前方にするか後方にするかはまだ決まっていないのですが、
一つ質問があります。

手術をして、普段の生活で以前より動けなくなった事を参考までに知りたいのですが…
失礼でなければ教えて頂きたいですm(__)m

あと、手術してもステッパーって出来ますか?

投稿: りつ | 2010年3月 2日 (火) 23時15分

りつさん

こんばんは^^
久しぶりの更新になってしまいましたが、制限されたことアップしました。
あまり参考にならないかもしれないけれど…汗

ステッパーって、その場で足踏みするような感じのダイエット器具ですか??
あれ?違うかな?
もしそうなら、特に問題ないと思います。
それよりも、腰をひねったりするストレッチの方が危ないかな。
私はたぶんそれがきっかけで、中の金属折れましたcrying

投稿: かえる仔 | 2010年3月 3日 (水) 21時08分

お返事ありがとうございます!

ブログ本文も読ませて頂きました。
ありがとうございます。

参考になりました~、よぉし頑張ります!

かえる仔さんは術後も普通の方とかわらず
生活してお仕事していて…とても参考になるし
勇気をもらえます。

これからもお体に気をつけてブログ更新して下さい!

P.S. ステッパーは無理なくやると私は痩せれました。テレビ見ながらも出来るし運動不足解消にはオススメです♪

投稿: りつ | 2010年3月 5日 (金) 15時04分

はじめまして、側弯症をキーワードにした検索でお伺いさせていただきました。私は側弯症の情報をブログで発信している者です。かえる子さんのように側弯症について書かれたブログが増えることを願っています。これまであまりに患者さんからの発信が少なかったために、風説ばかりがネットに氾濫して、患者さんを惑わすことになっていました。もしかまわなければ私のブログでもこちらのブログをご紹介させていただきたいのですが、よろしいでしょうか ? もし許可をいただけるようでしたら、お手数ですが私のブログのコメント欄に返信をいただけますと幸いです
august03

投稿: august03 | 2010年3月28日 (日) 00時25分

初めまして。

私は一昨年手術したのですが、同じ主治医ですね♪(笑)
仲間です~。
あの病院は古いけど(もうすぐ移転しますが)、先生が面白くて看護師さんもよくしてくれて、良い病院でした。
よい思い出です♪

長くブログを続けて下さいね。応援してます。

投稿: プル | 2010年6月 9日 (水) 08時38分

プルさん、いらっしゃいませhappy01
返信おくれてすみません〜〜〜sweat01
そして、コメントありがとうございます!!

一昨年手術ですかhappy01
主治医が同じ仲間にこんな風に出逢えるのって不思議ですshine
その後、体調はいかがですか??

本当、先生おもしろいですよね。
以前、「先生ってすごいですね、賢いし尊敬する」
みたいなことを言ったら、
「いやぁ、僕なんてたいしたことないよ。
良いのは顔ぐらいなもんだよ。」って
答えてくれました(笑)
看護師さんと思わず顔を
見合わせちゃいました(失礼)happy01

不定期更新ですが、がんばって続けます!
声をかけて下さって、ありがとうございましたhappy01

投稿: かえる仔 | 2010年6月14日 (月) 22時51分

こんばんわ♪

私は次回の診察が年末です。
外来が2階に変わってキレイになりましたよねー。
E先生、面白いですよねー。
「おー、傷跡もビューティフル~!ワンダフル~!美しい~~!!俺ってやっぱ上手いなぁ~!」って自画自賛してる先生、可愛いですよね。(笑)
外来のいつもの看護師さん(Kさん)もお元気かしら。
上手に先生をフォローしてますよねー。あのお2人はいいコンビです♪

E先生のすぐ下の先生って、いつもすぐどこかへ異動しちゃうのですが、今度の先生は長くいてくれるといいですね。
じゃないとE先生が過労で倒れちゃう。(苦笑)

梅雨になると傷跡がうずきませんか?
エアコンがかかってたりして冷えると私はかかとや首すじが痺れます。
かえる仔さんもお体ご自愛下さいね。
また遊びにうかがいますpaper

投稿: プル | 2010年6月15日 (火) 23時03分

プルさん、いらっしゃいませ〜^^
お返事ありがとうございますheart01

そうそう!可愛らしいですよね、E先生catface
検診で何かあったらやだな…と思いつつ、
先生と話せるのが楽しくて
病院行くのもそれほど嫌じゃないんです。
リラックスできるようにしてくれてるのかなぁ…
外来の看護師さんもとても感じの良い方ですよねhappy01
本当、良いコンビです!

E先生の下の先生、
本当すぐどこかに行ってしまいますよね。
E先生が夜中まで診察とか受け入れるから、
一緒に働く側としてはハードすぎるのかしら…
患者としては本当に助かるんですけどねdespair
私も先生自身の健康が心配ですsweat01

プルさんは梅雨の時期はちょっとツライのかしら…
私はそれほど梅雨の影響は受けませんが、
睡眠不足が続くと
時々痺れが出たり腰痛になったりします。
痺れって地味に辛いんですよね…down
プルさんもお体ご自愛くださいねconfident
またお話できる時を、お待ちしておりますhappy01

投稿: かえる仔 | 2010年6月16日 (水) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1229673/32937514

この記事へのトラックバック一覧です: 側湾症…その後。:

« ブクログ。 | トップページ | 褒めること。伝えること。 »