心と体

1年9ヶ月ぶりの更新…汗

こんにちは、かえる仔です。
…はい、薄情者のかえる仔ですsweat02

ずーーーーーっと放置してしまって、
気づいたら1年9ヶ月ぶりという
恐ろしい時間が経っていました。
その間にも覗きに来てくださっていた方、
コメントを下さった方、本当にすみませんでした。
そして、私の存在を憶えていてくれて、
本当にありがとうございます。

久しぶりにログインしようとしたら、
パスワードどころかIDすら忘れていた状態shock
1時間かけて、どうにかログインしましたcoldsweats01


この1年9ヶ月の間、なぜ更新できなかったかと言うと…
実は、前回更新した後すぐに、私の中では非常に影響の大きな事件が起こってしまいまして…。


うーん、どこから話そう?どこまで話そう?という感じなんですが。
実は職場の上司に恋愛感情を持たれまして。


ただそれなら良いんですが、その人は既婚者なうえ、奥様も同じ社内にいます…。
でも、朝行くと私のデスクに手紙が置いてあったり、頻繁に食事に誘われたり。
私はデザイナーをしている奥様に憧れていたし、上司に対してそういった感情は一切なかったので、もちろんはっきりお断りしました。
でも、その上司の態度があまりに贔屓ぽかったようで、「かえる仔さんはお気に入りだからいいけど、私は…」という台詞を残して、研修に来ていた有能な女の子が就職を辞退してしまったり…。

そんなことがあって、正直、自分がどう振る舞っていいのかよくわからなくなってしまいました。


加えて、仕事の忙しさもどんどん増して、2012年に入ってからは朝まで仕事→帰って仮眠→10時半頃出社→翌日午前まで仕事…のような日が週に2回はあるような毎日でした。

そんなこんなで、4月には精神的に限界が来てしまって。
今も仕事は続けていますが、現在、抗うつ薬を飲んでいます。
診察を受けた結果、軽鬱と例の上司への適応障害だそうですsweat02
会社には仕事量の管理をお願いして、ここ1ヶ月は徹夜なし・土日ほぼ休みとしてもらっています。


4月当初は本当に精神不安定で、とにかく苦しくて苦しくて。
職場とその上司への不満が心中、体中充満…という感じだったけれど、9月に入った今、周囲への不満だけでなく、自分を省みなきゃいけないな…という気持ちにようやくなれました。
過去に自分が書いた文章も、ようやく目にする勇気を持てましたcoldsweats01
うーん…がんばってたんだなぁ、自分(笑)


もしかしたら、前のように「自分が自分をシアワセにしなきゃ!」て常に言っている前向きなブログは当分書けないかもしれませんdown
でも、自分を省みるための手段のひとつとして、そして、側湾症プラス、今度は軽鬱&適応障害もった当事者からの情報発信としてブログを再開しようと思います。

…うん、でも、なるべく明るくいきますねcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やらかしたっ!

こんばんは〜、かえる仔ですぅwobbly
突然ですが、やってしまいました。
久しぶりの腰痛…うぅ、切ない。。。

先週末、友人の結婚式があって
私はドレスに高いヒールで参加したんですが…
受付を頼まれているのに会場のホテルが見当たらない!?
今話題の軽井沢での式だったんですが、
軽井沢ってホテルがいっぱいありすぎて…
地図を見てもいまいちわからず、
高いヒールで走り回ってましたsweat02
めちゃくちゃ汗だくで…(化粧が流れる〜)

とまぁ、そんなことがありまして。
結婚式自体は無事終わったんですが、
そうしたら、昨日筋肉痛に襲われました。
恐らく履き慣れないヒールで走り回ったせい。

そして、今日…
一日中腰痛がひどくてひどくて…
仕事の間に、休憩室?で少し横にならせてもらったり
しながらどうにか一日耐えた感じです。
きっと昨日、筋肉痛をかばって動いていたから
その分腰に負担がいっちゃったんだろうと思うんですが…。

背中に金属入っているから、
マッサージとか怖くて行けないんです。
まして整体なんて行ったら入っている金属折られちゃいそう。
(偏見かしらcoldsweats02?)
だから、腰痛になっても湿布貼るとか
温めるとか伸ばすとかしか方法が見当たらなくて。
だから、普段はならないように気をつけていたんですが…

とりあえず今は主治医のE先生が出してくれた湿布を
貼っています。(ずいぶん前のだけど。)
そして、明日は浴衣で出勤する予定。
和服って帯で背中から腰にかけてスッと伸びるし
帯が支えにもなるから結構楽なんですよnote
(久しぶりに着るから、
着るまでに苦戦しそうな気もするけど…)

なんか良い方法をご存知の方は、ぜひ教えてください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

しんどいときってあるよね。

こんばんは、かえる仔です〜。
毎日暑いですね!
暑いだけでかなり疲れちゃう…
みなさんもお身体大切にしてくださいねconfident

最近、知人のひとりが体調を崩していて
心配していたんですが、
どうもしっかり検査をした方が
いいってことになったみたいで…。

彼女は頭痛持ちのようなんですが
それがあまりにひどくて病院に行ったところ、
CTを撮るように言われたみたいです。
結果は以上なしだったようなんですが、
今度はMRIを撮るように言われたみたいで…。
脳梗塞の気があるかもしれない、とのことです。

いつも明るい感じの20代女性なんですが、
かなり応えたみたいで今日は元気がありませんでした。

振り返ってみると、
私も再々手術が必要になりそう…と
わかったとき(手術跡に肉芽腫?ができたとき)、
将来を悲観的にしか捉えられなくて
とても辛かったのを思い出します。
一人でいるといつの間にか涙で頬が濡れていたり、
誰とどこに行っても純粋に楽しめなくて
ネガティブ発言や感じの悪いことを
言ってしまっていた…。

命の危険がある、というわけでなくても
「またこの背中に苦しめられるのか?!」
という感じでした。

ただでさえしんどいのに、
母親が私の身体のことを心配して
辛そうな顔をするのを見ると、
もう、本当にせつなくていたたまれなくて。
「心配してくれてるんだってわかっているけど、
母にそんな顔をされると
本当に辛くなっちゃうから、
あんまり心配しないで!」
とかって、よくわからないお願いをした記憶があります。

身体と心はリンクしているから、
きっと前述の彼女も今すごくしんどいと思う。
何かしてあげられることはないかな、と思うんだけど…。

側湾をキーワードに
このブログに来て下さった方たちも、
彼女と同じように今、しんどいのかもしれない。
何か役にたてたらな…と思うんだけど。
なかなかできることって少ないから、
同じ側湾の私が元気で生活しているってことを
伝えることで、少しでも不安を取り除けたらいいなぁ…

と、とりとめもなく綴ってしまいました。

今日も、私は普通の生活を楽しんで生きていますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

側湾症…その後。2

こんばんはー。かえる仔です☆
今、仕事から帰ってきました〜〜〜。

4月も0時過ぎることは何回もあったんですが、
今月も今日あたりから月末に向けて
そんな日々が続きそうですcoldsweats02

仕事は楽しいし、
家で待ってくれている人とかいない気楽な身分なので
ついついそんな毎日を許してしまうんですが…
一つ問題なのは、腰痛sweat01

側湾症の矯正手術受けてからは、
普段は足の痺れや腰痛もなく快適に過ごせているんですが、
私の場合、睡眠時間が少ない日が続くと
腰痛があらわれちゃうんです…
腰痛というか、背中の不快感というか…。
なんとも言えない気持ち悪い感じ。
それでも無理を重ねようとすると、
吐き気がすることもあります。

そういうとき、やっぱり脊椎に
負担がかかっているんだなぁと再認識します。
なので、なるべく睡眠時間は削らないように、
もしどうしても無理なら、少しでも身体を横にして
休憩する時間をとるようにしています。
身体を横にして休憩するだけで、だいぶ楽になるので…。

ということで、体調万全で仕事に励む方が効率も良いので、
調子悪くなりそうだったら出来る限り
さっさと仕事を切り上げ、
身体を休めるようにしています。

手術をした他の方も同じような感じあるのかな…??

今日はまだ元気いっぱい♬なんですが
週末に向けてプレゼン等もあるし、
身体と相談しながらがんばって乗り切りたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

側湾症…その後。手術によって制限されたこと

こんばんは、かえる仔ですhappy01
無事、生きておりました。

いや、特に何があったわけではなく、元気いっぱいです。
ただ、ブログさぼりがちだっただけ…coldsweats01
本の虫になっていました。

さて、今日はリクエストにお答えして(笑)
「側湾症…その後」第二弾です。
手術をして制限されたこと、がテーマです。

術後半年から1年くらいはコルセットをしていたので
やっぱり「普通の生活」とはいきませんでした。
とは言っても、耐えられないほどではなく。
困ったのは、重い荷物を持つことを禁止されたことかな…?
大学に通っていたので、荷物少なく!と言われても
教科書とか辞書とかでなんだかんだ言って重くなってしまう。
せめて背中への負担を減らすために、と
デイパックを使っていましたが、
好みのファッションと合わず困りました。
デイパックに合うように…、
コルセットが目立たないように…、
ということでお洒落の制限はされましたね。

でも、手術をして骨格の歪みが気にならなくなった分
今は好きなスタイルを存分に楽しめているので
今思えば、術後は「ちょっとの我慢」だったと思います。

あ、あと、「絶対に転ぶな」と言われたかな…。
転倒の危険があることはとにかく禁止だったような。
そして、恋人がいる場合は、イチャイチャもちょっと我慢coldsweats01
これは理学療法士さんから、やたら心配されました。苦笑


コルセットはずれてからも、
ちょっと制限されていることはあります。

例えば、乗馬やバイクは辞めた方がいいと言われた気がします。
やっぱり骨がくっついたとは言え、
落ちたり転んだりする危険が高いので。
そんな観点から、スノボやバスケなど
転んだり人とぶつかる可能性のあるスポーツは避けています。
これは禁止された…というより、自分で避けてます。
やっぱり怖いから。
同じような理由で、ハードな筋トレやストレッチも避けています。
あとは、あまりに重いものを
アンバランスな体勢で持たないようにしています。

けど、お酒はいーーーーっぱい呑むし、
むしろそっちで転倒する危険のが高いかもcoldsweats02

うーん、あまり参考にならないですかねcoldsweats01
そんなに制限された!と感じる生活ではなかったと思うし
今も苦痛は感じていません。
やっぱり、一番「制限された」と感じたのは、
コルセット着用時のお洒落なのかなぁ。
側湾症は女性の方がなる確率が高いようですが、
やっぱり女のことしてはそこが辛かったかな。
ちょっとの期間なんですけどねsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

骨盤スクワット。

ご無沙汰してます、かえる仔ですhappy01

最近、母と一緒に「骨盤スクワット」というものを
始めました。
「こわいほどやせる!」というキャッチフレーズ付きの
簡単な体操です。
所要時間は3分くらい。
一週間続けたら3日休んでいいという
なんともずぼら向きの体操です。
素晴らしい。

youtubeにあったので、引用させてもらいます。⇩
骨盤スクワット

集中力を持続できるか=体力がどれだけあるか
ということを、最近実感しています。
やっぱり体力はつけなきゃいけないよね…という気持ちと
「痩せたい!でも食べたい!
そして、背骨に負担のかかる運動はできん!」
という私の条件を(前半二つはわがまま…?)
クリアしてくれそうな体操なので、
大幅体力アップや大幅筋力アップは無理だろうけど
ちょっと続けてみようかと思います。
あと、以前の記事にも書いた立ったままの腹式呼吸…

今年こそは「美」を磨くぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脊柱側湾症について⑤腹筋・背筋の鍛え方。

こんにちは。かえる仔ですhappy01
昨日、無事退院してきました〜!自分、おめでとう!パチパチshine

今回は「抜釘(ばってい)」と呼ばれる、
体内に入れた金属を抜く手術がメインだったので
大して痛い思いもしませんでしたnote
術後1日目はさすがにベットに寝たままだったけど
2日目あたりから既に歩いていたので特にリハビリもいらず。
同室の方々も退院の目処がたっている明るい方が多くて、
まるで合宿だね!なんて言いながら楽しく入院生活を送りましたhappy02shine
病院の屋上から花火大会を楽しんだり、夏も感じられたし。(笑)


今回入院することになった原因部分は「肉芽腫」というものじゃないかと
私は思っているんですが、
組織を検査に出してもらったけど、まだ結果がでてないので
今のところ、本当のところはよくわかりません。
とりあえず検査結果を待ちつつ、私自身は手術痕が奇麗になるよう
ひっかいたり無理したりしないようにお盆を迎えたいと思います。


退院前に、どれだけ背骨が湾曲しているか判断する「コブ角度」ってのを
測ってもらったところ、現在の私は32度。
手術してあるから大丈夫だと思うけど、
お婆さんになるまでこのままの角度をどうにかキープしたい!と思い、
理学療法士さんに腹筋・背筋の鍛え方を教えてもらいました。

それは、立ったままで腹式呼吸をする…というもの。
寝た状態から体を起こす腹筋などは側湾症の手術をした人には
あまりオススメできないようです。(実際怖いし。)
さらに、表面の腹筋よりも「インナーマッスル」を鍛えることの方が
まずは大切だと言われました。
以下、インナーマッスルを鍛える、腹式呼吸のやり方ですflair


① 肩幅くらい足を開いて、鏡の前に横向きに立ち、
  鏡で確認しながら自分の姿勢を正します。

  お腹がやけに前に出ていたり、猫背になっていたり、
  逆に反り返っていないかな?
  お尻にキュッと力を入れるのがポイントみたい。  

② 鼻から息を吸って、口から吐き出します。
  その時、息を吸うときは胸もお腹も膨らませて
  吐くときにお腹の筋肉をぐーっと背中の方に寄せるよう意識して行うこと。

③ 苦しくなるくらいに息を吐ききったら、また、鼻から息を吸います。
  そして、また、腹筋をぐーっと背中に引きつけるようにして息を吐きます。

④ これを5回1セットで、朝昼晩行います。

側湾症の人は肺活量が少ない人が多いようです。
だから、このようにしっかり深呼吸をすることは、筋力を鍛えるだけでなく
体にとってとても良いことみたい。

ただ、酸素が脳に行き過ぎると、クラクラしてくることもあるみたいなので
回数多くやればいいというわけでなく、
一回一回の腹式呼吸を丁寧にやった方がいいようです。
立ったまま腹式呼吸をするとき、
人は腹筋だけでなく自然と背筋も使っているそうなので、
この呼吸法で腹筋+背筋が鍛えられるみたいですよ。


私も頑張って続けるぞ…!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

脊柱側湾症について④手術をして良かったこと

手術には苦痛が伴いますが、それ以上にプラス面がないと
手術をする意味はないですよね。
今回は、そんなプラス面についてです。


手術をして良かったと思うこと。
1、側湾が目立たなくなった!体のラインが以前より奇麗になった!
2、腰痛や足のしびれが格段に減った!
3、人の目が気にならなくなった!
4、精神的な変化があった。

1は当然ですね。
それを目的に手術してるんだから。笑
私の場合は、ウエストラインや胸の大きさ、肩の高さ、
肩甲骨の出っ張り方などが左右でずいぶん違いましたが
手術をした結果、ずいぶん差がなくなりました。
人体だから左右対称というのはあり得ないけれど、
気になる程の差があったので、それが改善してうれしかったですhappy01

実はこの1って3の「人の目が気にならなくなった」というのと関係が深い。
私が手術を決めた理由の中に、人から言われた言葉というのがありました。
きっと側湾の人は少なからず何かそういった経験があるんじゃないかな。
傷つく言葉を言われたっていう…。

私は、「背中が気持ち悪い」と言われたことがあります。
それを言った子は、特別性格が悪いわけではなく、むしろどちらかと言えば
優しい子だったので、余計にショックだったんですよね…くすんweep
それに、悪気はないんだろうけど、
片方の肩が下がっているので「走り方が変」とか…。
これは教員に言われた言葉。(おいおいsweat02という感じすね)

角度的には私はそれほど目立つほうではなかったと思うんですが、
やっぱりそういった言葉が心に積もっていて、
少し異常なくらいに人の目を気にしている面がありました。
それが、手術をして目立たなくなったことで
自分にちょっと自信が持てたんですshine
手術だけでなくて、その時私を支えてくれていた両親や友人たちの
力というのもとてもとても大きかったけれどconfident
前の記事にも書いたけれど、そんな気持ちの変化から
思い切ってビキニまで買っちゃいましたもん!笑
ずいぶん気持ちに変化があったと思います。

2の腰痛や足のしびれは、手術前は頻繁にあったのに、
手術をしてからはほとんどありません。
かなりの睡眠不足の時は腰痛があったりするけれど、
たぶんそれは体を横にして休めて…!という体からのサインだと思います。
腰痛があったり、足のしびれがある時って
どうしても何かに集中できなくなるので、
それが減ったことは単に痛みがないってことだけではないと思います。
だから、これは4にも通じるのかな?
体の調子が悪いときはどうしても精神的に不安定になったりするもの。
心と体はリンクしてるんですねconfident


| | コメント (1) | トラックバック (0)

脊柱側湾症について③手術に関連する苦痛

こんばんは。かえる仔です〜happy01
今日は久しぶりに「変態」話を…と思ったんですが、
アクセスしてくださる方は側湾症について調べている方が多いので
やっぱりテーマ変更ですflair

私は2回側湾症の矯正手術を受けています。
1回目は内視鏡を使って脇からの手術。
(組織をとるために腰にも小さな傷あります。)
2回目は背中からの手術。
(なぜ2回やったかは以前の記事に書いたので、そちらを参照ください)
どちらも傷自体はあまり気になりません。
術後、ビキニだって着ちゃいました!笑

両方とも全身麻酔でした。
1回目は入院1ヶ月+ギプス2ヶ月くらい?+コルセット1年くらい?でした。
背骨の骨と骨の間の軟骨?をとっちゃって、
そこに腰骨からとった組織を埋めて、
一本の長い骨にしちゃう…という感じの手術です。
確か10時間以上の手術でした。

手術に関連して辛かったことはいくつかあるんですが、
1番にくる辛さは、術後1日2日の背中の痛さ!!
あれはヤバい。まぁ、痛くないわけがないんだけど。
でも、あれに耐えたから、私はたぶん出産も耐えられると思うcoldsweats01
寝返りを自分でうてないので(勝手な寝返りは数週間禁止でした)
背中の痛さをごまかすためにゴロゴロ転がるわけにもいかず。
手術した日はICUに入ったんですが、
しょっちゅう看護士さんを呼ぶ鈴を鳴らしてました。
だって痛いんだもん。

入院中、他に辛かったのは、
数週間勝手な寝返り禁止+ベットの角度もつけられないということ。
夜寝るときも、看護士さんが来てくれて、寝返りをうたせてくれました。
背中にクッションを入れて、横を向いたままの形で固定。
夜中に2回ほど看護士さんが来て寝返りをうたせてくれました。
夜勤の看護士さん、ありがとうweep
そんな感じだったので夜もあまり眠れず
昼間もウトウトしていた気がします。
また、ベットの角度をつけられないので、
ご飯を食べるのがちょっと食べにくかったかな。
そんな状態だから、本を読んだり字を書いたりするのは難しいので
確か国会生中継ばっかり見ていた気がします。笑
ちょうど小泉劇場の頃だったので、変に盛り上がってておかしかったな。


退院後に辛かったのは、ギプス&コルセット。
ギプスは…胸のサイズが2つも落ちましたsweat02
いや、正確には1とちょっとなんだけど…。
サイズアップしたと喜んでいたのに、手術前に買ったブラちゃんは
術後つけてみたらカポカポ。
その2つ下のサイズになっちゃいましたcoldsweats01
ということで、新しいブラちゃんを
手術直前に買うのは辞めましょうdash

コルセットは、夏場がちょっときついかった。
薄着にならざるを得ないから、どうしてもコルセットしているのがわかるし、
蒸れて暑いし…。
なので、夏のコルセットを避けるために、
可能なら手術は秋にする方がいいのかも。
寝た状態でコルセットをとるのは許されたけど、
上体を起こした状態でコルセットをとるのはダメだったので
上半身は当分シャワーも浴びれませんでした。
タオルで拭くだけ…。
髪の毛を洗うのに苦労した記憶があります。
空の浴槽に頭を突っ込む形にして洗うと、
体に水が掛からなくて済みました。

とまぁ、苦労話はこんな感じでしょうか…。
他にも、手術時のリスクなど不安はありましたが、
それは執刀医を信じるしかなかったので…。
手術をする前に、執刀医としーーーーっかり話しておくことが
大事だと思います。
わからないことを聞くことはもちろん、人間的な繋がりを作っておくこと。
ただ質問やクレームばかりの患者では医者も自分も疲れるけれど、
ともに闘う仲間になれたら精神的にも負担が減ると思うので。

えーっと。。。手術に関する話なので、
どうしてもマイナスな内容になりがちですが、次は明るい話にしたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脊柱側湾症について②

こんにちは、かえる仔ですhappy01


アクセス解析を見てみたら、「脊柱側湾症」で検索している方が多くいらしたので
前回の記事をちょっと反省しました。
私自身はもう、この症状と一生付き合っていかなければならないのだから
どうにかうまくやっていこうという気持ちになれていますが、
今このワードで検索をしている方たちは不安でいっぱいかもしれません。
それなのに、手術で入れた金属が折れたとかアレルギー出たとか、
マイナスな情報ばかり書いてしまって・・・反省sweat02


そんなわけで、今日はプラスになるといいなぁと思って情報発信しますflair

私の手術を執刀してくれたドクターは、
日本で初めて内視鏡を用いた側湾症の手術を考案した方です。
16歳くらいからの付き合いなので、もう10年以上ですね。
とても気さくな方で、でも多くの執刀経験があり信頼できる方だと思います。
以前は近くの大学病院に勤務していらしたんですが、今は神奈川にいらっしゃるので
私はそこまで「追っかけ」をしています(笑)
片道3〜4時間かけての熱烈な追っかけですsmile
そのドクターでさえ、今回のアレルギーは初めての経験らしく
私以上にショックを受けている?!と思うほどでした。
せっかく傷跡少なくしているのに・・・と。
医者としての気持ちからなのか患者の立場にたってくれるからこその
気持ちからなのか、その辺はわかりませんが
機械的に診察をすることは決してしないドクターなので、私は大好きです。


そのドクターが以前言っていたことです。
朝起きたときに背骨をまっすぐにするイメージで
腕は頭の上の方に、足はその逆方向に伸ばすストレッチをすすめられました。

Cocolog_oekaki_2009_06_28_10_01

コレ、気持ちいいです。
ただし、くれぐれも無理はしない程度に。


それから、「しこを踏め」と言われました(笑)
これならもう金属折れる心配ないし、ダイエット効果あるらしいし
意外と腹筋背筋を使うのです。
側湾症は10代のころと、40代以降にその症状が変化すると言われます。
10代は成長期。
40代以降は筋力の衰えが原因のようです。
なので、少しでも腹筋背筋は鍛えておかなければと思うんですが、
寝た状態から上半身を起こす腹筋背筋のトレーニングは背骨に負担がかかりそうで怖い。
だから、私は時々しこを踏んでいますsmile


ストレッチや筋トレとは違うのですが、これもドクターに言われたこと。
荷物はリュック型がベストだそうです。
これは手術の後だったからかもしれませんが、
ネットで検索すると「片方に重いものを持つのはよくない」など出てくるので
そういった意味もあるのかもしれません。
正直、これは実践できてないです・・・
だって、仕事のときにリュック型のものは服装に合わない・・・
そのかわり、持つ手を意識的に変えてはいます。
肩が下がっている方にはあまり持たないということも意識して。


どうでしょうか。以前の記事よりは少しプラス内容になったかしら・・・?
今、側湾症だと診断されて不安を感じている方。
人間誰しも完璧ではありません。精神的にも肉体的にも。
自分を不幸だと思わず、うまく付き合っていく方法を見つけましょうhappy01
少なくとも、私は側湾症だったから人生不幸だとは思っていませんconfident
まぁ、色々と制限される部分はあるけれど、
鬱々として過ごすより、出来る範囲のことで楽しみたい。
自分を幸せにするのも自分だし、自分を不幸にするのも自分の心のあり方だと思うので。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧